タグ:ナチュラルキッチン ( 4 ) タグの人気記事

ブリスボール、作るのは簡単なので
参加された方はぜひ、お友達にシェアしてほしいなと思います。
また運営としてもシェアする企画を考えています。

最後は運営から。
組合員活動は、自主・自発の活動です。
ママノワでは、チームメンバーが学びたいことを企画し
学びをシェアする場としてイベント開催しています。
参加者の方は自分に必要なものは持参していただきますし、
自分が使った場所の掃除や物の片付けをお願いしています。

企画参加される方へのお願いとして
・時間通りに進行できるよう、受付時間を守ってください。
遅刻してこられると、対応する方の学びの時間が奪われます。
間に合わない場合は、連絡の上、欠席してくださって構いません。

・申し込みの際には、お子様も含めて同伴者の人数と年齢をお知らせください。
 また、参加対象年齢を守って参加してください。

運営では参加人数に合わせて準備をしています。
イベント案内の参加対象年齢を守って参加してください。
【自分一人ぐらい】と思われるかもしれませんが
その分、他の誰かに不自由をかけていますよ。

・調理したものはその場で食べてください。持ち帰りは不可です。

美味しいものを家族とシェアしたいという気持ちはわかりますが
食品衛生上、お持ち帰りはお断りしています。
メーカーさんは余分に材料をお持ちくださることもありますが
当日・その場で食べきれる量で作りましょう。

組合員活動は自分のことは自分でする、
そのうえでお互いに協力するのが基本です。

ルールやマナーに気を付けて
運営する側も参加する側も
楽しく、気持ちよい時間を過ごせますように
ご協力よろしくお願いします。




[PR]
by mamanowa-marche | 2018-03-20 15:10 | 食の学び場
今回の学習会では、もっと気軽にオーガニックを取り入れる
レシピ提案として「ブリスボール」を作りました。

ブリスボールとはオーストラリア発、
ナッツやドライフルーツを使った
シュガーフリー・グルテンフリー・添加物フリーのヘルシーフード。

東京には2016年に専門店が出店し、注目を集めるブリスボール。
家庭で作るおやつにもおすすめです。

材料はドライフルーツやナッツ、ココアパウダーやきな粉などの粉類。
手順は
①フードプロセッサーにドライフルーツ、ナッツを入れて混ぜる。
②細かくなったら取り出して丸める。
 まとまりにくいときはレモン果汁など水分を足してもOK
③トッピングとしてパウダー類をまぶす
と、いたって簡単です。
こちらは参加者の方が作ったもの。
b0368578_13345189.jpg
ハンディブレンダーでも試してみましたが、
あらかじめ包丁で刻んでおくなど、ひと手間かかります。
フードプロセッサーが欲しくなりました106.png

保存は冷蔵庫で1週間くらいだそうですが
加熱しないため、素手はさけて
ラップやビニール手袋で丸めたほうがいいそうです。

試食してみると
ドライフルーツの糖分、ナッツの油分のためか
2~3粒食べたら満腹感を感じました。
確かにヘルシーでギルトフリーではありますが
食べる量には要注意ですね105.png


[PR]
by mamanowa-marche | 2018-03-20 14:34 | 食の学び場
b0368578_13364297.jpg
こちらが講師のアルファフードスタッフ株式会社 豊田さん。
名古屋からはるばる奈良までお越しくださいました。

ナチュラルキッチンさんが農林水産省・有機JAS認定を
取得したのは2006年のこと。
2014年からはFOODEX JAPANに出展、
2016年からはオーガニック製品の増産に対応する新工場を設立、
と、日本のオーガニック市場に広がりを感じます。

世界のオーガニック市場は、15年で5.3倍に成長。
世界のオーガニック市場は約8.9兆円(2014年)
アメリカとEUで全体の9割をしめるのだそうです。

自然派でも有機野菜や無農薬米が購入できますし
そうした安全・安心を求める組合員さんも増えています。
近年では7~8%の成長率ある市場なのですが!

日本のオーガニック市場の規模は約1400億円。
自然派組合員って、まだまだ少数派…なんですね。

大手流通がオーガニックにこだわった店舗を出店しはじめたり
東京オリンピックに向けて地元産・オーガニックを優先する
とした飲食提供の規定が整えられたり
国連2030年アジェンダ では
【持続可能な農業】の促進が明記されていることから
これからもっともっと、社会が食と環境を守る、
有機農業推進に向かっていくことが期待されます。

ナチュラルキッチンさんでは業務用・家庭用の
オーガニック商品を取り扱っていますが
国内生産のフルーツバー、ナッツバーの生産や
ココナツアイス等のギフト
コストコでも扱っている有機穀粉類の販売など
ますます、オーガニックが身近に
そして買いやすくなる提案をされています。

③に続きます。


[PR]
by mamanowa-marche | 2018-03-20 14:14 | 食の学び場
177.pngブリスボール、作りたい!という方が多かったのか
いつもは一割くらいいる当日キャンセルもなく
満席御礼の企画となりました。

私たちが普段、手にしている「ナチュラルキッチン」の
ナッツやフルーツ、チョコレートや粉など
オーガニックを中心としたこだわり材料の数々は
家庭で作るお菓子やパンをランクアップしてくれますね。

ナチュラルキッチンはブランド名で、扱っている会社は
産地や生産者にこだわった、無添加の製菓製パン材料
専門商社として、業務用から家庭用まで幅広く
取り扱っています。

創業は1925年!もともとは砂糖を専門に扱う
会社だったのだそうです。
自然派で取り扱っているビート糖も
アルファフードスタッフさんの商品。
砂糖・糖類の製造、販売もされているので
砂糖のことなら相当詳しいですよ!とのお話に
さっそく来期「砂糖の学習会」の講師を
お願いしました。

本日のお題はオーガニック商品のことと
ブリスボール作り。報告②に続きます177.png


[PR]
by mamanowa-marche | 2018-03-20 13:55 | 食の学び場

~食が基本のナチュラルライフと子育てを考える♪ママノワバンビ&マルシェコープ(自然派奈良/組合員活動チーム)からのお知らせです~


by mamanowa-marche