カテゴリ:未分類( 78 )

今回は定員いっぱいの受付でしたが、お子さん連れだと
どうしても当日になってのキャンセルが出てしまいますね105.png
8組の予定でしたが、おむつなし育児、やっている人、やってみたい人、おむつ外しの参考に…
と、奈良市を中心に広範囲から6組の親子さんが集まってのにぎやかな会となりました。

組合員講師の曽我真世さんは看護師+チャイルドボディセラピスト。
3児の子育てをしながら、「看護師だからこそ出来る」子育て支援活動をされています。
今回はおむつなし育児でお願いしましたが、親子の触れ合いを大切に…という想いから、
ベビーマッサージやベビー~キッズヨガ、わらべうた遊びなどの講師もOK179.png
とのことなので、そんな企画もまたそのうちに110.png

さて、「おむつなし」といいますが、
おむつをする・しないは実はそれほど問題ではないのだそうです。
おむつなし育児とは、排泄をきっかけとしたコミュニケーション。
赤ちゃんが生まれながらに持つ排泄感覚を失わせないようにしながら、健康に育てるやり方。
ひと昔前は日本の子育ての当たり前だったといいますが、今の時代は紙おむつが主流です。

赤ちゃんの肌には布おむつがいいのかな?おむつなしってどんな風に進めたらいいの?
と疑問を感じても、本やネットだけではよくわからなかったり、
周囲のママ友や家族でも関心のない方には相談もできなかったりしますね。

まよさんご自身が、興味をもってやりはじめたものの、
いろいろな疑問で試行錯誤の日々だったそうです。
折よく、おむつなし育児アドバイザーの養成講座があり
そこに参加して、系統立てた知識や実践法などを学び
アドバイザー資格を取得。
今では外出先でもお子さん(6か月)の意思表示によって
トイレに連れて行って排泄できるように!

リアルタイムで実践中のまよさんだからこそ、
まずやってみよう、と思った時につまずきがちなポイントや、
気軽に始めたい時の道具のそろえ方など
ハードルを下げて、取り入れやすい「おむつなし育児」を
伝えてくれました。
参加者の方は、できるところから、始めるヒントをもらえたのではないでしょうか?

自然派を利用しているママさんは、いろんな面で意識が高い方が多いな、と感じます。
勉強熱心で知識もあるからこそ、他の方より気になることも多いかもしれません。
自然育児?大変そう~と周囲の人たちと共有できない時には、
こそだてカフェに遊びに来てくださいね162.png

同じようなことに関心ある人と話してホッとしてほしい…
子育てで一番大事なのは「ママの笑顔」!
ストイックな修行をしたいわけじゃないけど、子どもや家族の心と体に優しいくらしをしたいな、
そのためには食や環境も大切だな…と考えている自然派なママたちにとって、
こそだてカフェがリラックス&リフレッシュの場になりますように

次回は
11月21日(火)10時~12時 「ママの息抜き、どうしてる?」
アロマハンドトリートメント体験つきです。
【お申し込みは下記をご覧ください】

■イベントID :16160323

■主 催:ママノワバンビ&マルシェ

----------------------------------
 お問い合わせ・お申し込み
----------------------------------
<24時間受付> FAX : 0742-93-4485
        mail : eventnara@shizenha.co.jp
<月~金8:30~20:00> フリーダイアル:0120-408-300
           (携帯・IPフォン:088-603-0080)

▼お申込み時①~⑦をお伝えください。
①イベント名 :自然派・こそだてカフェ~「ママの息抜き」どうしてる
②イベントID :16160323
③お名前(組合員名)
④組合員コード(組合員の方のみ)
⑤参加人数
⑥連絡先


[PR]
by mamanowa-marche | 2017-11-12 22:36 | Comments(0)
今日はコープ自然派奈良の組合員活動に関する
「ビジョン会議」に出席してきました。

会議中にある議題があって
いくつかに分かれたグループごとに意見を発表したんですが
みんな同じ意見で、ちょっとびっくり
(私は参加していないものだったので黙っていた)

意見が同じというのは平和なこと
だと思われがちだけど、実は違う。
異論があって議論できることこそ、
それぞれの意見を持って
それを口に出来る「自由」があるということ
意見の対立は悪いことではなくて
新しい価値観を生み出すのに必要なプロセス
という文章を読んだことがある。


ちょうど、何号か前の組合員通信の理事会報告で
(考え方もいろいろあるから)
生協の年間活動テーマを
「毎年新しくしなくてもいいんじゃないか」

と書かれていたのが心に引っかかっていた。

新しい価値観が出てこない。
意見を求められると同じ意見しか出ない。
これって、ちょっと前に話題になった
「忖度」みたいな…?


帰り際に理事さんに渡された、
これまた話題の「森友学園」問題についての
コピーをみて、ふと思った。
政治のレベルは国民のレベルと同じ。
向いている方向や主張は異なるかもしれないけど
1つにまとまるっていうのは、どちらかに
転びやすい危うさにもつながる。
自分達が所属しているところで
波風立てない空気の中に生きている。
それは確かに「時代の空気」と重なっている・・・
のかも。

なんて書いている私の申請も却下されたりしないので
自然派の組合員活動は民主的だと思っています(笑















[PR]
by mamanowa-marche | 2017-04-28 21:03 | Comments(0)
昨年は食育のバンビと
「好きと得意でつながる」マルシェ
の二つのチームでしたが

今年はママノワバンビ&マルシェ
として活動申請しています。

自然派には「食」について意識や関心が高く、
様々なスキルを持った組合員さんが
たくさ~ん、いらっしゃいます。
そうした組合員さんに食講座をお願いしたり
生産者さんの学習会をしたりできたらいいな~と
思っています。

企画に参加したり、講師として関わってもらったり
自然派をきっかけに出会いが広がると嬉しいです♪

運営メンバーさんも募集中。
何か新しいこと始めたいな~という食に興味のある方はぜひ
一度遊びに来てくださいね~162.png





[PR]
by mamanowa-marche | 2017-04-11 12:29 | Comments(0)
先日、自然派組合員向けの通信に掲載された
シュガーブルース上映会の企画報告をご覧になって
自主上映に関心をお寄せくださった方が
いらっしゃいました♡

上映会当日はスタッフの欠席が続いて大変だったけど
関心の輪が広がるって嬉しいです~(^^)

自主上映会実施については下記HPをご覧くださいませ。
条件など詳細は直接、配給会社さんにご確認くださいね。
http://www.sugar-blues.com/jishu/jishu.html







[PR]
by mamanowa-marche | 2017-04-06 20:17 | Comments(0)
今年度のママノワ♡マルシェ最後の企画
【ママのための♪アロマ時間と「こんなときどうする?」診療科の選び方Q&A】
みなさんお子さん連れでのご参加でしたが
無事に終了しました。

今日はお試しサイズということで
天然塩20グラム ドライハーブ5グラム 精油3滴
を混ぜ混ぜして、作りました。
「こんな簡単に作れるんだ~」
バスソルト作りを楽しんでいただけて良かったです♡
お家でもお好みの香りで作ったり
アレンジを楽しんでくださいね♪

診療科の選び方では、医療機関勤務のボランティアさんに
お話を伺いました。
ボランティアさんのお勤めが形成・整形外科であることや
ご自身の治療経験談から、美容の話題で盛り上がっていたのが
印象的でした(^^;;
女性には関心が深いテーマですよね。

お子さんの受診のタイミング
にも関心が寄せられました。
高熱や苦しそうな症状の場合にどうしたら…
病院にかかるべきかどうか…
症状を見極めるのは難しいことですが
・水分が摂取できない
と場合は特に注意してくださいね、ということでした。
いざというときに相談できる、かかりつけ医を持っておくことも
必要ですね。

90分という時間の中で盛り込みすぎてしまって
自然療法の話ができなかったので
また機会があったら、
お手当お茶会みたいな企画
したいなぁと思っています。

今年度のママノワマルシェ およびバンビ企画への
ご参加ありがとうございました♡

[PR]
by mamanowa-marche | 2017-03-22 14:18 | Comments(0)
ブログをご覧くださってありがとうございます。

ママノワバンビ&マルシェでは、ブログでも企画について
紹介したり、申し込み状況をお知らせしたりしています。

先日の上映会で、ブログプロフィールに載せていた
アドレスにも、ご連絡くださった方がいらしたのですが
企画の参加申し込みについては
コープ自然派組合員サービスセンターで
受付しております。
紛らわしいご案内をしていて、すみませんでした(><)
プロフィールからアドレスを削除し
あらたに申し込みについてご案内を追加させていただきました。

今期のバンビの活動は上映会をもって終了しましたが
来期も自然派の理念にそった、食を学ぶ場を作ろうと思っています。

興味ある企画がありましたら、気軽に遊びに来てくださいね!







[PR]
by mamanowa-marche | 2017-03-18 18:02 | Comments(0)

Tarzan714号はおすすめ!

摂りすぎは×、減らしすぎも×
「気になる糖との賢いつきあい方」

という電車の吊り広告を見て、
いくつかの書店を探したけど見つからず、
コンビニでようやく購入できた、
雑誌・Tarzan(マガジンハウス)の714号。

男性向けの雑誌かなと思ってたから
手に取ったのも、
買ったのも初めてだけど、
面白かった!

b0368578_20312683.jpg
b0368578_20313283.jpg
シュガーブルース上映会を通して伝えたかったのは
砂糖にまつわる環境や経済の問題もあるけれど
個々の生活の中では
摂取する糖の質や摂取の仕方が大事
ということ。

砂糖はかつては「薬」として珍重されていたもの。
現代の先進国では栄養が過剰だからこそ
砂糖は「悪者」にされている面もある(気がする)。

食べ物は毒にも薬にもなる。
食べる側が理性と知性を持って
バランスよい食べ方を実践したいなぁ、と。
Tarzan714号では、
糖の基本知識
糖の体内での働きや欠乏症・過剰症
食事のとり方やメニュー提案
トレーニングと糖質補給
なんかが、わかりやすくまとまっている!

上映会に来てくださった方や
関心を持ってくださった方なら
きっと実生活に役立つと思います♪


[PR]
by mamanowa-marche | 2017-03-11 21:09 | Comments(0)
けして設備が整っているとはいえない会場で
しかも駅から遠かったけれど、たくさんの方が
お足運びくださいました。

行き届かない点も多々あったかと思いますが
用意したお茶やお菓子を喜んでいただけて良かったです。

私たちの問題提起に関心を寄せてくださり
お話するお時間のあった方、
お子さん連れなのに、お片付けまでお手伝いくださった方
ありがとうございました。
生協の企画は、運営だけでなく、参加者の力も借りて
作るもの・・・今日も快く手を貸してくださった方に
感謝です。

1人でも多くの方にみてもらいたい!
来てくださった方に喜んでもらいたい!
という想いから、ギリギリまで受付をしたし、
来てくださるのはありがたいのですが
申し込み内容を後から変えたい、
というのは、基本的には受けません。


ママノワバンビは、自分達の学びを深める場を自分たちで作る
生協の組合員による自主活動です。
参加者にサービスするボランティアでは
ないんですよ。

今回、申し込み時点と時間帯を変えて来場された方や
同伴者の人数を当日になって増やした方、
遅刻や連絡なしのキャンセルの方がいらっしゃいました。

きちんとした方も多い中で
自分の都合だけで動く方が複数名いると
企画当日は、企画をした私たちが
学習する時間がなくなってしまうんですよね。

今回の参加者のマナーを見て、
今後の企画での対応を
考えないといけないな~と思っています。


[PR]
by mamanowa-marche | 2017-03-09 16:08 | Comments(0)

3/9上映会午後 あと2席

締め切り後にも
お申し込みありがとうございます!

午前は満席です。
午後も託児受付は終了しております。

大人のみのご参加希望は受付可能です。
1人でも多くの方に見てほしいから
あと2席まで受け付けます!

気になっているという方はこの機会にぜひ!

「シュガーブルース 家族で砂糖をやめたわけ」上映会@奈良
 3/9(木)②12時半~14時
 ②は大人のみ上映会です。
会場はコープ自然派奈良組合員活動ルーム2階 会議室
(630-8444 奈良市今市町40-1)
http://www.shizenha.ne.jp/nara/detail/1/index.html?articleId=15009

参加費300円 ☆震災移住者は100円引き
定員は各回20名
※②の時間帯はお子さん同伴不可

11時半~12時半は、組合員活動ルームを開放しますので
お昼を食べたい方はこちらをご利用くださいね。
(昼食は持参&ゴミはお持ち帰りください)
白砂糖の代わりに何をつかったら?という方のために
代替甘味料の味比べコーナーも用意しています♡
シュガーフリーおやつの試食も準備中♪(大人のみ対象です)

電話⇒コープ自然派組合員サービスセンター
0120-408-300(月~金・8:30~20:00)


〇申し込み内容〇
イベント名「シュガーブルース 家族で砂糖をやめたわけ」上映会
イベントID「16160212」②12時半~14時
③組合員名 
④組合員コード
⑤参加人数・参加者氏名
⑥連絡先
☆映画公式HPはこちら
http://www.sugar-blues.com/






[PR]
by mamanowa-marche | 2017-03-07 20:46 | Comments(0)
おかげさまで、午前の部は満員御礼♡受付締め切りとなりました。
午後の部は、大人のみのご参加の場合、
若干数、お席のご用意が出来ます。

食べたもので、体は作られる。
バンビの活動テーマでもあります。
シュガーブルースの監督は、3人の子を持つ母。
3人目の時に妊娠糖尿病をきっかけとして
砂糖について調べ始めます。

精製された上白糖を摂取すると
体の中はどうなるのか?
上の子どもたちと成長の様子が異なる
わが子を見て、監督は不安を募らせます。

私たちが食べているものは
本当に安全なの?
どんな食を選ぶかは、自分次第。
自分なりの考えを持つって大事。
だからこそ、知る努力が必要。

食べることは、生きること。
食べ物を選び、食べ方を考える。
そんな時間になったらいいなと
思っています。
ところで先日、奈良県女性センターで
0歳からの予防医学に取り組む
看護師・牧香奈子さんの
講演会に参加しました。

この日は、なぜ看護師の道に進み
0歳からの予防医学を始めることになったのかという
「牧さんヒストリー」を軸に
牧さんの想いと
予防食育のエッセンスがぎゅっとつまった
お話を聞かせていただきました。
(牧さんのブログ↓)
http://ameblo.jp/makana0902/entry-12253043212.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=c1bd710d64b644b0b4d51b63dd83c8c5
(facebookはこちら)
https://www.facebook.com/kanako.itomaki

食で守れる健康があること。
一度きりの人生を
幸せに生きるためにも食は大切。
始めの一口が大切なことを
1人でも多くの人に伝えたい。
そんな牧さんの0歳からの予防医学講座、
子育てに関わる全ての方に聞いてほしいです!

いつかバンビでも・・・講師にお招きできたら
いいな!














[PR]
by mamanowa-marche | 2017-03-04 10:40 | Comments(0)

~食が基本のナチュラルライフと子育てを考える♪ママノワバンビ&マルシェコープ(自然派奈良/組合員活動チーム)からのお知らせです~


by mamanowa-marche