受け売りとオリジナルの境界線②

ママノワマルシェで発信している「子育て支援と個育て」
《好き》や《得意》を発信して、地域や多世代交流の場に…
という取り組みは、いろんな自治体の様々な団体がしています。
(マルシェは、千葉県内にある「ちょとく銀行」の紹介記事が
きっかけで始まっています)

奈良でも、素敵なママ起業家さんたちや
ママ講師、ママ作家さんが活躍中だし
子育てサークルや子育て世代の当事者主催で
楽しいイベントいろいろやってますよね♡

だから、ママノワマルシェの発信内容は
全てオリジナルだ!
とか、いうつもりは全くないのですが…

年末から立て続けに、マルシェで発信してきたことを
「勝手に拝借」する方が続いていて
なんだかなぁ…と思っています。
(※何らかの面識のある方が、です)

ママの趣味や特技と子育て支援のリンクというのを
自分の起業案としてセミナーで発表していた人がいたり
立ち上げにも運営にも関わっていないし、
企画に来たこともないのに、まるで主催のような
コメントを通信に書いている人がいたり。

習い事の先生に、そんな話をしたら、主婦って
知的財産権への意識が低いですよね~というお返事。
「そういうことが平気で出来る人は
モラルもプライドもない方
なんでしょうね」
バッサリ!という感じで、ちょっとすっきりしました(苦笑

この方のご指摘もその通りだ~と思います。↓(カッコだけの人はすぐにわかる)
https://www.facebook.com/nobunaga.yoshitomi?fref=nf&pnref=story


いろんな情報があふれる中で、自分なりの軸であったり、
見極める目を持っていたいものですね!!





[PR]
by mamanowa-marche | 2017-01-12 22:10

~食が基本のナチュラルライフと子育てを考える♪ママノワバンビ&マルシェコープ(自然派奈良/組合員活動チーム)からのお知らせです~


by mamanowa-marche