10月18日(水)10時~12時
きらっ都☆奈良 4階会議室で開催の
自然派・こそだてカフェ「せっけん、どうしてる?」は
16日(月)が締め切りです☆

応募多数の場合は抽選となっておりますが…
あと1~2組は受付できそうです162.png

せっけんの使用をおしつける会ではありません105.png
使ってみたいけど、ほんとにきれいになる?
どんなの使ってる?
周りにあんまり石鹸使ってる人がいなくて
そういう話ができない・・・なんて方はお気軽に
お話しにきてくださいねー101.png

お申込みはフリーダイヤル0120-408-300(平日8:30~20:00)
またはメールアドレス eventnara@shizenha.co.jpまで

①「イベント名」 自然派・こそだてカフェ~せっけんどうしてる?
②イベントID 16160301
③組合員名
④組合員コード
⑤参加人数(お子さん同伴の場合は人数と年齢をお知らせください)
⑥連絡先

をお知らせくださいね~
ハーブティーをご用意してお待ちしております174.png

[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-10-14 09:43 | 自然派・こそだてカフェ | Comments(0)
自然派・こそだてカフェ@奈良市北部会館
11月10日(金)13-15時は
「おむつなし育児ってなぁに?」

お話をしてくれるのは

まよさんは、看護師&チャイルドボディセラピスト
さらに!0歳児子育て中の3児のママ!

「子どもとお母さんが毎日笑顔で過ごせるように」
専門職としての知識や子育て経験から
子育て支援をしたいな!というまよさん。

当日は、お子さんも一緒に参加して
おむつなし育児の疑問にいろいろ答えてくれますよー124.png

受付開始が待ち遠しいですね♡

[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-10-10 17:29 | 自然派・こそだてカフェ | Comments(0)

11月の自然派・こそだてカフェの開催は奈良市北部会館で2回です162.png
①【おむつなし育児ってなあに?】
11月10日(金)13時~15時(※午後開催です)
定員8組

おむつなし育児実践中☆0歳児子育て中の組合員講師
(おむつなし育児アドバイザー)が、おむつなし育児に
気軽にチャレンジするコツをお伝えします♪

②【ママの息抜き、どうしてる?】
11月21日(火)10時~12時
定員4人

子育ては楽しいけれど、時には煮詰まってしまうことも。
気分転換や息抜き、どうしてる?を聞かせてくださいね。
ご希望の方には、子育て支援員&アロマハンドセラピストの
組合員講師によるアロマハンドトリートメントを体験して
いただけます♪

参加費 どちらも500円(同伴のお子さんは保険料50円/おひとり)

通信でのご案内は10月16日~、受付は先着順で10月23日~の予定です。
お申し込み開始しましたら、またブログでもご案内します124.png

b0368578_23324135.jpg

[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-10-08 23:33 | 自然派・こそだてカフェ | Comments(0)
今日は台所用液体せっけんを見てみま~す。
無香料・無着色・植物性原料のものから

パックスナチュロン (太陽油脂)は、自然派カタログでおなじみ。
いくつか種類があります。
植物性油脂(精製ヤシ)原料のパックス200番は800グラム420円+税。
成分は純石鹸分(脂肪酸カリウム20%)

ハイネリーのさくら これも生協で扱いあるかな?
純石鹸分28%(脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム)300ml410円(税込み)

シャボン玉せっけんの台所用 ドラッグストアでも買えますね。
純石鹸分23%(脂肪酸カリウム、脂肪酸ナトリウム)300ml345円(税込み)

メイド・イン・アースの液体せっけん  ナチュラル系の方は好きな人多いかも。
純石鹸分30%(脂肪酸カリウム)純粋70% 1.2L 3024円(税込み)
製造工程もノンケミカルというのが売りです。

M-mark(松山油脂) 台所用液体せっけん ハンズで売ってるのを見たことがあります
純石鹸分30%(脂肪酸カリウム)300ml 410円(税込み)

こちらは石けんと水以外に天然成分の配合があるタイプ。
水(溶剤)、脂肪酸カリウム(純石けん分)、グリセリン(湿潤剤)、クエン酸(pH安定剤)
290ml 300円+税

純石けん分(30%、脂肪酸カリウム)・クエン酸・炭酸ナトリウム・香料
500ml 410円(税込み)

こちらは、天然精油(ラベンダー&スペアミント)・植物エキス(シソ葉&アロエ)は
入っていますが、合成界面活性剤・合成香料・着色料・保存料無添加のもの。

アラウ.台所用せっけん スーパー・ドラッグストアでもよく見かけます
純石鹸分30%(脂肪酸カリウム)400ml 300円+税

こちらは、エチルアルコール、グリセリン、トレハロース、アルギン酸塩、乳酸、天然オレンジオイルも
入っていますが、基本は純石鹸のもの。
純石けん分(27% 脂肪酸カリウム)300ml 1296円(税込み)

純石鹸ベースの台所用せっけんも種類がいっぱいある!
調べたら他にもいろいろあるかも。
原料だけでなく製造過程までこだわるかどうかは、あなた次第☆

ちなみに…我が家は洗濯・掃除・台所用すべて
粉せっけん1つで済ませてます~109.png

b0368578_16364708.jpg

[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-10-06 16:33 | こそだてカフェテーマ:せっけん | Comments(0)
今日は【ヤシノミ】と【フロッシュ】を見てみます。
合成洗剤の中では、なんとなく自然に優しそうなイメージのこの2種類。
食器用洗剤で見ていきま~す。

自然派組合員さんには、サラヤといえばアラウ シリーズのほうがなじみ深いかも?
今日はスーパーでもよく見かける「ヤシノミ洗剤(中性)」に着目します。
無香料・無着色、食品グレードの植物原料からつくられた洗浄成分なので、手肌にやさしく、高い生分解性で環境にもやさしいエコロジー商品、とあります。成分は界面活性剤(16%、アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム、脂肪酸アルカノールアミド)

石鹸百科によると
「アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム」は、化学式で書くとR-O(CH2CH2O)nSO3Naというものです。はじめの「R」は「アルキル基」といって、ヤシ油由来のものです(石油からも同じものを作ることができます)が、その後ろの「-O(CH2CH2O)nSO3」は石油由来のものです。「100%植物性」どころか、植物由来の部分は、多く見積もってもせいぜい30%程度。植物性という言い方自体、心もとないということが分かります。そして、何より大事なことは、安全かどうかを決めるのは、原料が何かということではなくて、その物質そのものが何であるかということです。石油から作ろうとヤシ油から作ろうと、「アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム」であることに変わりありません。石けんに比べて生分解は遅く、魚に対する毒性は強いのです。」

茂木和哉 公式サイトによると 脂肪酸アルカノールアミドの泡の特徴は、何と言ってもスタミナのある泡です。
非常に泡もちが良く、泡の状態を長くキープできます。また粘度も高く、洗剤自体の粘度調整としても利用します」

とあります。植物由来の合成洗剤で純せっけんよりは、生分解が遅く、泡が残るのかなー?

フロッシュ®(旭化成) ドイツのエコ洗剤・カエルマークでおなじみですね。
無香料・無着色の「パフュームフリー(弱酸性)」で見てみます。
成分は界面活性剤(9%アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム、アルキルアミドプロピルベタイン)、粘土調整剤、安定化剤
アルキルアミドプロピルベタインは泡切れのよい界面活性剤、添加成分も明記されてます。
ヤシノミ洗剤よりは濃度が薄めですが、植物由来の合成洗剤というのは同じですね。

一般的な台所合成洗剤の成分はもっといろいろ使われていました。
それらと比べると「自然に優しい」が売りのものはシンプルな材料ではあります。

次回は石けん成分を使った台所用液体せっけんを調べてみたいと思います177.png
b0368578_17563096.jpg

[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-10-03 17:55 | こそだてカフェテーマ:せっけん | Comments(0)

せっけん豆知識③

今日は環境に与える影響を見ていきます174.png

まずは日本石鹸洗剤工業会のHPを見てみると
「洗剤問題はすでに解決されています」とあります。

かつては石けんより生分解性が遅い成分が使われていたけれど、
現在使用されている成分では改善されている…ということが書かれています。

石鹸百科を読むと、石けんに比べ、合成洗剤は環境に残ること、
添加されているキレート剤、蛍光増白剤なども無視できないことが
書かれています。
また、生分解性についても解説がありました。
・「界面活性作用」が失われた状態のことを「一次分解」
・一次分解が終わった物質が水や二酸化炭素などの無機物にまで分解されることを「究極分解」

この究極分解までみるとどうなるか?が
くらしの丁度品店(木村石鹸)にもう少し詳しく載っていました。
・石けんは一次分解なら100%、究極分解は4週で88.1%
・合成洗剤としてメジャーな界面活性剤成分:ポリオキシエチレンアルキルエーテル硫酸エステルナトリウムやポリオキシエチレンアルキエーテルは約60%
・直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウムは30~40%
・高級アルコール系、陰イオン界面活性剤と呼ばれるもの、「アルキル硫酸エステルナトリウム」などは石けんに次いで生分解性が良い/環境中でほぼ完全に分解

これを見てみると、一般的な合成洗剤よりは確かに石鹸は分解されますが
必ずしも、純石鹸だけが環境に優しいというわけではないのかも・・・?

次回からは、メーカーさんごとに原料や成分を見てみようと思います115.png
b0368578_17310875.jpg





[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-09-30 00:07 | こそだてカフェテーマ:せっけん | Comments(0)

せっけん豆知識②

今日はせっけん成分の違いを見てみましょう~

・界面活性剤の割合により、名称が変わる
界面活性剤が純石鹸分だけ=石鹸「石けん素地」「純石けん分」「脂肪酸ナトリウム」)
 純石鹸成分以外の界面活性剤が30%未満=複合石鹸
 30%以上=合成洗剤

・洗剤は界面活性剤以外に補助剤(酵素、漂白剤、蛍光増白剤など)をふくむ

・合成洗剤は原料を硫酸化と中和して製造される
  石油…アルキルベンゼン、アルファオレフィン、高級アルコール
  動植物の油脂…高級脂肪酸や高級アルコール ※9/29訂正:コピペ間違いがありました
       (※この高級というのは品質が良い、ということではなく炭素が6個以上あるものをさす)

シャボン玉せっけん のHPには表になってすっきりまとまっています。
合成洗剤は複雑な化学合成を繰り返し、最終的には自然界には存在しない、合成界面活性剤を成分としている。

ごくごくナチュラルな石鹸を選びたい時、
市販されているものを原材料や成分から見分けるのは、割と簡単にできそうですね!
明日は、気になる?!環境への影響を見ていきたいと思います~102.png
b0368578_23403214.jpg

[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-09-28 23:27 | こそだてカフェテーマ:せっけん | Comments(0)

せっけん豆知識①

まず、石鹸とは?

・「せっけん」は洗剤のひとつ→洗剤…身体以外のものを洗う=家庭用品品質表示法に基づいて表示される
                  自然由来のせっけんも合成洗剤も含まれる。
                  
               せっけん…身体を洗う=薬事法が適用される
                 
・形状分類からいえば、固形のいわゆる石けんと粉石けんと液体石けんと、
 三種類にわけられ、そのほかに原料の界面活性剤にも石けんとよばれるものがある

…わかったような、わからないような説明ですね105.png
 石鹸も合成洗剤も界面活性剤なんですよーということを伝えたいのかな。
 
石鹸百科(生活と科学社)では、もう少しわかりやすくかかれていました。
・石鹸=汚れを落とす成分が石鹸(脂肪酸ナトリウム/脂肪酸カリウム)のもの
・合成洗剤=汚れを落とす成分が「石鹸」以外のもの

・「石鹸」「石けん」という名前が書いてあるものが石鹸。
 それ以外の名前が書いてあったら、それは合成洗剤か、そのほかの洗浄剤(重曹、炭酸ソーダ、セスキ炭酸ソーダ、クエン酸など)
 ということになります。
 ただし「複合石鹸(石けん)」という名前が書かれていたら、石鹸のほかに合成洗剤の成分も含まれていますから注意しましょう。

…石鹸と合成洗剤は、成分が違う、ということですね。
その違いはまた明日にでも見てみましょう~

b0368578_22470075.jpg



[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-09-27 22:48 | こそだてカフェテーマ:せっけん | Comments(0)

  177.png電話でコープ自然派組合員サービスセンター(平日8:30~20:00)
   0120-408-300 までお電話ください
  177.pngメール eventnara@shizenha.co.jp  でも承っております。

①イベント名 自然派・こそだてカフェ~せっけんどうしてる?
②イベントID 16160301
③組合員名
④組合員コード
⑤参加人数(お子さん連れの方は人数・年齢をお知らせください)
⑥連絡先

をお知らせくださいね。

自然派・こそだてカフェは、
保育士資格を持ち、子育て支援に関わる組合員が主催しています。

子どもが生まれてから、食べ物や環境のことを
考えるようになった…というママも多いですよね。

「こんなことが気になっているの私だけかな?」
とか
「ここまで私にはできないわ…」
と、つい自分以外の誰かと自分を比べてしまうこと
ありませんか?

子育てで気になること、大事にしたいことは人それぞれ。
自然な(エコ・ロハス・エシカルな)くらしや子育てについて、
日ごろ思っていることや伝えたいことを話に来ませんか?

組合員さんでなくてもご参加いただけますのでお気軽にお申込みくださいね179.png
加入のお誘いや商品販売などはしておりませんのでご安心くださいね。
(※政治・宗教・ネットワークビジネスなどの勧誘目的での参加は固くお断りします)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日時:2017年10月18日(水)10時~12時
※お申込みくださった方は、時間内の出入りは自由です。

場所:きらっ都☆奈良 4階会議室

参加費:大人500円 お子さん50円(保険料として)

持ち物:お子さんの飲み物、必要な方は筆記用具
※会場利用規定により、おやつ・お食事はお控えください。

定員:6~8名 お子さんの人数により、変動します。
b0368578_16330180.jpg


主催:コープ自然派奈良の組合員活動チーム ママノワバンビ&マルシェ
~こそだてカフェは保育士や子育て支援に関わる組合員が作る、こそだてママのためのしゃべり場です~
162.pngママノワバンビ&マルシェ代表の関口泰子(保育士・子育て支援員)

162.png生駒を中心に講座開催中☆ハッピー子育てPLUSのゆきの直子 (保育士・乳児こそだて支援)

が企画・運営しています109.png

[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-09-25 15:41 | 自然派・こそだてカフェ | Comments(0)

三河みりん 学習会報告

遠路はるばる、愛知県碧南市から角谷社長がお越しくださり、三河みりんの魅力を余すところなく紹介してくださった今回の学習会。
お子さん連れの方から理事、チームメンバー合わせて16名の参加となりました。
b0368578_13544371.jpg

 みりんが歴史上、その名を記されるのは500年ほど前、戦国時代のころのこと。甘みが貴重だったその時代には、大名しか飲めない【甘い高級酒】でした。現代では工業でも知られる愛知県は、農業環境も豊か。米がとれ、豊かな水と温暖な気候から、酒造業がさかんになるとともに多くの醸造業―酢、みそ、しょうゆ、みりんーも発達してきました。そもそも、みりん製造は酒粕を有効活用するところから始まった産業であると聞き、日本の伝統食文化はまさに米によって支えられているのだなぁ…と実感しました。
 現代の三河みりんは「もち米・米こうじ・本格焼酎()」と、すべて米から作られます。みりんづくりは、まず焼酎造りから始まります。精米したコメを洗米・浸漬して蒸しあげたものを仕込みます。そうしてできたもろみを櫂でかくはんしながら、3か月ほど熟成させ、絞ります。その絞ったみりんを半年~1年熟成させて、みりんの完成となります。三河みりんは加熱殺菌をしないで瓶詰めします。生詰なので、瓶の中でゆっくりと米麹がはたらき、もち米の美味しさがひきだされていくのだそうです。一般的な本みりんはブドウ糖やでんぷんなどの糖類を250%まで増量できるうえに、23か月で市場にでるそうですから、味の深みが違うのも当たり前ですね。三河みりんは、一日当たり3t、一升瓶にして2000本分の米と、一升瓶1000本分の焼酎から、みりん一升瓶2000本分を製造しています。使用したコメの半分はみりん粕になる…という、なんとも贅沢に米を使用した調味料なのです。

b0368578_13544344.jpg


ちなみに、みりんはアルコール。お車でお越しの方は香りを確かめるしかできないので、企画当日は煮切りみりんをつくって豆乳寒天にかけて召し上がっていただきました。だいたい、半量くらいになるまで煮詰めればアルコール分は飛ぶそうです。これは美味しい…!

そのまま飲んでもおいしい、三河みりんの活用レシピはぜひ、HPで確認してみてくださいね。

☆三河みりんHP http://www.mikawamirin.com/

b0368578_13554178.jpg

学習会では、角谷社長から日本の緑・環境保全への想いも語られました。農業とは「おてんとさん仕事」。しかしながら、現代は生産効率が重視される時代。収穫を増やし、生産物を守るために農薬を使う農業が基本となっています。農薬は地下水にながれこみ、私たちが口にする水にも入ることに・・・。失われてからでは、回復できないのが、緑の再生産。庭の先に連なる、田畑のもつやすらぎ。それが近くにあるほど暮らしやすく、遠くにあるほどくらしにくいのでは・・・?三河みりんの原料米は、すべて減農薬米!農家さんの苦労も踏まえた金額を払うということは、その地域の緑を守ることにもつながります。食料としての値段、というだけでなく、環境とのかかわりにも価値を認め【どこでとれたもの、作られたものか】を確認して購入する【お茶碗一杯からの環境運動を始めませんか?】…毎日の買い物は、確かに私たちの未来につながっています。選ぶ目を持った消費者に…ママノワバンビ&マルシェの想いとも重なる角谷社長の言葉に、参加者の皆さんとともに共感した学習会でした。

b0368578_13545010.jpg

終わってからも、質問がつきない参加者の皆さん。でも、
できたら皆さんでシェアできるように、質問は時間内にお願いしますー!!

b0368578_13550428.jpg

 8月のお酢、今月のみりん、どちらも時間をかけて丁寧に作られたものは複雑なうまみを持っていました。

家庭で作る料理には、本物の調味料があれば、出汁はなくても十分美味しいように思います。

学んだことをもとに、また調理実習企画ができるといいなぁ・・・。

こちらの書籍は、角谷文治郎商店さまより、コープ自然派奈良に寄贈されました(^^)

組合員活動ルームに展示してありますので、よかったらご覧くださいね。

[PR]
# by mamanowa-marche | 2017-09-20 09:00 | 食の学び場 | Comments(0)

~食が基本のナチュラルライフと子育てを考える♪ママノワバンビ&マルシェコープ(自然派奈良/組合員活動チーム)からのお知らせです~


by mamanowa-marche